源のまにまに。。。

フレンチさんとのステキな日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歩み寄り

2010.07.25 (Sun)

今日は、テンくん退院おめでとう記念日です


以前紹介した、源と猫のペコじぃとの関係
あの記事の1ヶ月後の4月にはこんなことになりました。


              


100403_165000.jpg 100403_165026.jpg

寝てる源のおなかに手をかけて毛づくろいをしているところ。

ストーブの前から動きたくないペコじぃ。

「この黒いのジャマだな・・・ちょっと嫌がらせするか」ってカンジです。

決して仲良しというわけではありません。

ペコじぃにとって源は「うるさくて、落ち着きがなくて、邪魔なヤツ」

源にとってペコじぃは「ノリが悪くて、すぐ怒るし怖い、オレよりおいしいもの食べてるヤツ」

まぁ、お互いに少しは歩み寄ったけど、
一線を引いている、そんな関係です。

写真の後どうなったかというと、
ペコじぃは、ザラザラな猫舌で源の体をなめてどかそうという魂胆
寝ている源はたぶん私が触っていると勘違いしていたらしく、
「tomo、ぞわぞわするからやめて・・・」
的な表情で顔をあげました。
するとそこにいるのは、鉄拳の使い手ペコじぃ。
ものすごい勢いで場所を譲った源でした
ペコじぃのしたたかな作戦勝ち。


そんなペコじぃさんと源の関係ですが、
7月4日にペコじぃさんの永眠によって終止符を打つこととなりました。

以前から体調がおもわしくなかったペコ。
もしかすると源と暮らしたストレスが、
ペコの老体にはきつかったのかもしれません・・・


コレは旅立つ1週間前の写真。
別れって、ホントに突然やってくるものですね。

100627_171418.jpg
源坊、あとは頼んだぞ・・・


ペコじぃは源と暮らしてから、
競い合うようにしてごはんを食べたり(猫なのに超食いしん坊だった
誰かがキッチンに行くと、
源と同時に立ち上がって足もとでオスワリして待ってたり(ご老体なのに食い意地は源にも負けず
源に追いかけられたり、
お返しに鉄拳を見舞ったり
2年前野良ネコだったころとどっちが良かったのかなーって思ったりするけど、
母と出会えて幸せだっただろうと勝手に考えています。

幸せだっただろうと思う理由。
それは、ペコじぃが旅立った翌日から、
今まで足の関節が悪くて湿布を貼らないと痛みで歩けなかった母が、
なんと全く痛みを感じなくなったこと。
ペコじぃが永眠してから3週間ですが、
毎日湿布知らずです。

ペコが旅立ちの数日前に母の膝をなめたらしく、
きっとペコの恩返しだねーなんて言っています。

不思議な話、あるもんですね。
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ペコじいさんと源くん、これから仲良くやっていけそうと
思った矢先に ペコじいさん残念だったね。。。

でもお母さんに家族に迎えられて幸せだったはず!
お母さんの膝のエピソード。それ、絶対ペコじいさんの
恩返しだと思う! 何だか動物って凄いね~っ。

源くんを知ってるmikiとしてはペコじいとの関係は
ホントすごいなぁ~って思うんだぁw
もっちだったらと思うと余計にi-278
こないだも話してたけどルリちゃんの膝のコト、
ステキな話だし絶対にペコじいのお陰だよi-199
滅多にそんな行動しないとも言ってたし。

うん、ルリちゃんと出逢って幸せだったにちがいないねi-277

源くんとペコじぃは、うまくいっているのかと思ってました。
旅立ってしまったんですね・・・
ほんと、あとは源くんにまかせて
安心して旅立ったに違いないです。

お母様の膝のこと・・・絶対ペコじぃの恩返しですね。
この2年間がとっても幸せだったんでしょうね~

仲良し♪てことはなかったのかもだけど、
一緒にいても大丈夫な関係になったのにお別れになっちゃったんですね。
でもでも、絶対に幸せだったと思いますよ!!!
ペコじぃさんからのプレゼントですよ☆

ペコじぃさん、最後にお母さんの苦しいところを知ってて、大仕事をしてにじの橋を渡ったのですね
自分の命と引き換えてでも・・・感謝してると思います
きっと、源くんも俺の分まで長生きしろ!って言われてるはずですよ!
ペコじいさんのご冥福を心からお祈りします

テンくん退院良かったですね

ペコじいさん、ご苦労様でした。
源ちゃんと暮らした日々は、楽しかったと思いますよ。
うちの犬と猫もうまくいってるのかどうかは、微妙ですが。。。
tomoさんのお宅を幸せにしてくれたんではないでしょうか。。
ありがとう ペコちゃん

はじめまして♪

張り合う相手がいて。
自分がいなくなった後を任せられるワンがいたペコじぃちゃんは
幸せだったと思います!!

最後に素敵なプレゼントをおいていってくれたなんて
親孝行な優しい子ですねv-238
感動しました!

先ず②、退院の事を真っ先に載せてくれて有難うv-406 カンゲキ

ぇ~~~、ペコじぃさんぉ星様になっちゃったんだね~v-355
何だか、こんなに仲良くなった感じなのに、凄い残念v-409

でも、ペコじぃさんがぉ空から、tomoさん一家を見守ってくれる事でしょ~v-344

ぁら~、膝の痛み、、、 きっとペコじぃさんが取り除いてくれたんだね~v-425
感謝の気持ちなんだろうねっv-425 泣けてきた~v-406


更新のぺース早っっ!!

こんなに仲良くなったのに、ペコじぃさん亡くなってしまったんですか!!
源さんとの関係をもっと見ていきたかったのに。。。残念です。
ペコじぃさんが亡くなってから源さんの様子はどうですか??
何か感じてるのかな~

それにしてもお母様の膝の調子が良くなったなんて!!
絶対ペコじぃさんの恩返しですよ!!
昔話のようだけど、こういうことってあるんですね~

ペコじぃさん…
旅立っていっちゃったんですか~
きっと お母さまの膝の痛いのはペコじぃさんが持っていって
くれたんですね~。

では 今 源君がペコじぃさんの分まで tomoさんとお母さまを
守らなくっちゃねぇ~!!

でも… 暑いからぁ~ 源くーん 今はゆるゆるでいこーーーっ

お母様の足のこと、
きっとぺこじぃさんからのありがとう!!って
感謝の気持ちなんでしょうね。

ぺこじぃさんのご冥福をお祈りします。

ふじこさんへ☆
家族の死ほどツライものはないよね。
でもたった2年間だったけど、
恩返ししてくれたんだとしたらすごくうれしいよ~。

mikiさんへ☆
源はペコのことすっごい恐がってたからねー笑
ペコの横を通る時は「ひぃ~っ」って顔しながら走ってたもん。
やっぱ鉄拳がきいたんだね(笑
今までのルーの足の痛みはハンパなかったの。
それがパタッと無くなったからびっくりなんだよねー。

リキ母さんへ☆
源に任せていーんでしょうか!笑
ペコも源といると張り合いがあってよかったのかなぁとも思います。
野良で一生を終えるよりは良かったんでしょうね。と思いたいv-411

ぽん太ママさんへ☆
ペコじぃのプレゼントかぁ。。。
なんかステキな響きだね!
ペコがいなくなってから源は探してるんだよー。
どこかに隠れてると思ってるみたいで。

あずパパさんへ☆
たぶん、母が一番ツライところを知ってたんでしょうかねぇ。
猫って個人主義なところがあるけど、
いがいと色んな事を考えてるのかもですね。

ななのママさんへ☆
ななちゃんと猫さんとの関係ももっと知りたいです!
あー、ななちゃんと言えばやっぱりあの受粉のお顔が思い浮かぶ~笑

ポンゴマさんへ☆
たった2年間で親孝行してくれるなんて、
私たちは幸せです。

テンママさんへ☆
ペコじぃも、きっと空から黒いコのこと監視してるのかも(笑
もっと長いこと一緒にいられたら、
もっと源と近づけたかもしれないよねー。

トモさんへ☆
トモさん、主婦業なくなるとこんなに時間があるのか!って感じなんだよ(笑

ペコがいなくなってから、
源はしばらくペコがいそうなところを探してたよー。
「自分だけ遊びに行ったな!」って思ってそう。。。

春隊長さんへ☆
源、私たちのこと守ってくれるかしら~笑
でも源は守ってるつもりでいるな、きっと。
ホント、暑くてバテバテだねー。
毎日会社行きたくないよー涙

アルままさんへ☆
ありがとう、アルまま!
ペコもやっとゆっくりと黒いコに邪魔されずに過ごしていることでしょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

tomo

Author:tomo
☆源(gen):ブリンドル
2006.12.19生まれ
体重10.6㌔のちっちゃいおっさん

凶暴で、甘えん坊で、わがまま

好き:ボール、掃除機
嫌い:自分のウンチ、高い所、知らない人、雷
出身:福井県 
居住:横浜市

家族
☆tomo
源がいなくては生きていけない、ぐぅたら女

☆おかーしゃん
tomoの母親。
最近ブタをかわいいと思うくらい、
鼻ぺちゃのとりこになっている。
    

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

源はいくつになったの?

源がヒトだったら・・・

源時計

源さん、いま何時??

tomoの失敗

blopa!マンション

フレンチブルドッグひろば

フレンチブルドッグひろば

にほんブログ村

FC2ブログランキング

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。